バス憧れの大地へ

日本100名城

100名城データ

玄蕃尾城

げんばおじょう

玄蕃尾城

続日本100名城 No.140

場所
福井県敦賀市刀根、滋賀県長浜市余呉町柳ケ瀬(地図
築城時期
安土桃山時代(1582年頃)
築城主
佐久間玄蕃允盛(諸説あり)
主な城主
柴田勝家
分類
山城
遺構
郭、空堀、土塁、小口、土橋
概要
福井県と滋賀県境の柳ヶ瀬山の尾根上に築かれた山城。織田信長の死後、羽柴秀吉と柴田勝家が争った賤ヶ岳の戦い(1583年)において、柴田勝家の本陣が置かれた。曲輪・櫓台・土塁・虎口・空堀・土橋など保存状態が良好で、当時の様子がよく分かる。
1999年、国の史跡に指定される。
内中尾山城の別名あり。
公共交通機関による
アクセス
JR北陸本線・小浜線敦賀駅から愛発線バスで刀根下車。玄蕃尾城駐車場まで県道・林道を徒歩45分。駐車場から主郭まで徒歩30分。

JR北陸本線余呉駅から柳ヶ瀬線バスで柳ヶ瀬下車、柳ヶ瀬集落北の登山口より山道を徒歩約40分。
100名城スタンプ
玄蕃尾城スタンプ
余呉湖観光館(地図
余呉駅(窓口営業時間中のみ)(地図
林道突き当たり車止め見学受付ポスト(4月下旬〜11月下旬のみ)(地図
探訪記の該当部分
琵琶湖周辺100名城(5)―佐柿国吉城、玄蕃尾城、大垣城
アルファポリス

コメント(0)

コメントする

<新着記事>

Google

WWWを検索a-daichi.comを検索
お勧めメディア(Amazon)
だから僕らは旅に出る