バス憧れの大地へ

世界への旅(旅行記)

台湾西岸(2012~2013年)

~古き良き中国の継承者~

2012年12月29日-2013年1月6日

台湾西岸旅行記地図

かつての私は、大陸中国を旅し、大陸中国で暮らしもしてきたが、その果てに大陸中国(の支配者)を腹の底から嫌いになって戻ってきた。今やかの地を支配する連中を正統な中国の継承者とすら考えていない。
では、正統な中国の継承者とは――やはり、台湾・台北にある中華民国政府ということになるだろう。

そう考えるようになると、その正統な中国の継承者が治める地にまだ1度しか行ったことがないというのが極めて遺憾にも思われてくる。
その埋め合わせをいつかしたいと思ってきた中、2012~13年の年末年始をどこで過ごそうかと考えるうちに、「今こそ台湾!」と考えるに至った。

実に14年ぶりの訪問となった私を、台湾は温かく迎え入れてくれた(但し、思ったほど“暖かく”は迎え入れてくれなかった)

<当時のレート>
・1台湾ドル≒3円
※旅行記中では現地の慣習に合わせて「元」で表記しますが、大陸中国の「人民元」とは一切関係ありません。

出発

Google

WWWを検索a-daichi.comを検索

<新着記事>