バス憧れの大地へ

世界への旅(旅行記)

シンガポール国旗シンガポール

シンガポール地図

概要

マレー半島北端に隣接するシンガポール島を中心とした63の島からなる赤道直下の都市国家。ジョホール海峡を挟んでマレーシアと北に、シンガポール海峡を挟んでインドネシアと南に国境を接する。

古くはシュリーヴィジャヤ王国の勢力化にあり、その後マジャパヒト王国→マラッカ王国の支配化に置かれ、シンガプラの名で呼ばれた。マラッカ王国が1511年にポルトガルの侵攻で滅び、その約100年後の1613年にはシンガプラの街もポルトガルの攻撃で壊滅する。
1819年、イギリス東インド会社のラッフルズが上陸して以降、イギリスの支配化に入ってシンガポールと改称され、海峡植民地の首都として、貿易・海運の拠点として栄え、中国、インド、インドネシア等から移民が集まった。
第2次大戦期に一時日本の侵略を受けた後、再びイギリスの支配化に置かれ、1959年、イギリスの自治領となる。1963年、マレーシア連邦に参加するものの、マレーシア政府与党とシンガポール人民行動党の関係が悪化した結果、1965年、マレーシア連邦から追い出される形で分離独立する。
その後は飛躍的な経済発展を見せるが、"開発独裁"という言葉にみられるように人民行動党の一党独裁が建国以来続いており、報道規制などそれゆえの問題も山積している。

貿易、重工業が盛ん。熱帯雨林気候に属し、年間を通して高温・多湿。

人口約480万人、面積707平方km。
通貨はシンガポール・ドル。公用語は英語(訛りが強く『シングリッシュ』などと呼ばれる)、マレー語、中国語(北京語)、タミル語。民族構成は華人(76%)、マレー系(14%)、インド系(8%)など。
日本との時差は-1時間。
コンセントの形状はBF BF

ビザ(日本人の場合)
ビザなしで30日間もしくは14日間以内の滞在可能。但し、原則としてシンガポール出国のための航空券が必要。
日本からのアクセス
成田から直行便が多い。その他、関空、中部、福岡から直行便あり。
リンク
当旅行記の該当部分

※リンク先ページの[前][次]はエリア別ではなく「時期順」モードのものです。

アジア周遊第7部 マレー半島、タイ

シンガポール-1~インドから別世界へ
シンガポール-2~ブギスからマリーナ・ベイを歩く
シンガポール-3~チャイナタウン、物価の高さ
シンガポール-4~アラブ・ストリート、オーチャード・ロード
シンガポール-5~リトル・インディアとシンガポールの夜
シンガポール-ムラカ~マレーシアへ

ジャワ島(インドネシア)、シンガポール

シンガポール-ジャカルタ(2010年4月30日)
シンガポール(2010年5月5日)
Google

WWWを検索a-daichi.comを検索

<新着記事>