バス憧れの大地へ

世界への旅(旅行記)

アメリカ、メキシコ、キューバ

~米大陸の歴史と自然~

2016年10月14-27日

アメリカ、メキシコ、キューバ

久しぶりに2週間の比較的長い休みが取れた。勿論海外を目指すが、行きたい国と期間を考えて、今回はメキシコを軸にすることにした。
メキシコと言えば、テオティワカンやチチェン・イッツァといった古代史のロマン掻き立てられる遺跡や、カリブ海の美しい海といった歴史と自然が魅力だ。それに、「アメリカとメキシコの間に壁を造る!」などと下らないことを言って息巻いている頭のおかしな男が米大統領に立候補してしまった。万一当選してしまってはいけないので(と旅の前は思っていたが、その後まさかの当選を実現させてしまった)、今のうちに陸路でアメリカ―メキシコ間の国境を越えてみるか――という思いもあった。
そしてカリブ海と言えば、近年アメリカと関係を改善したキューバだ。間もなくアメリカとの間に直行便が飛ぶことになるというので、そうなると観光客がどっと押し寄せるだろう。キューバにほど近いメキシコのカンクンまで行く予定だし、その前に行ってやろう。
後は、アメリカだ。以前ペルーに行った時に立ち寄りはしたが、乗り継ぎだけで空港施設から出ずに終わってしまったので、訪れた国にはカウントできていない。今度こそ真の上陸を実現させよう。となると、あそこにはどうしても行っておきたいな…

いろいろな思惑と期待を胸に、いざ渡米。
充実した旅となったが、これらの国を巡るのに2週間という期間は長いようで短かった。14日間で実に9回も飛行機に乗るという、予定を狂わすことの許されないタイトな日程となった。

<当時のレート>
・1米ドル≒104円
・1メキシコペソ≒5円
・1CUC≒104円(米ドルと等価)

出発

Google

WWWを検索a-daichi.comを検索

<新着記事>